ブサイクでもモテる秘訣

ブサイクでもモテる秘訣!!!

ブサイクな俺でもモテたポイントは博識と優しさ。

生涯現役!!自分の仕事のステージについて考えてみましょう!!

今週のお題「理想の老後」

 

みなさんは、どういう老後を過ごしたいですか。

 

南の島でゆったりバカンス、家族に囲まれてゆっくりと、元気で健康で過ごしたい、など様々あるでしょう。

 

私は生涯現役でバリバリ仕事をしたいと考えています。というのも、魅力的な大人は何歳になっても仕事をバリバリしている人が多いからです。

 

TVでいえば、さんまやビートたけし、業界を変えると、キズナ出版の櫻井社長や京セラの稲盛和夫など、多くの魅力溢れる人がいます。

 

そのほとんどが生涯現役を通しています。その人たちは仕事=生きるステージを超えて、貢献や夢を与えるステージにいっているからこそ、仕事が楽しい状態なのでしょう。

 

では、どういうステージがあるか見てみましょう。

 

【目次】

『① 仕事のステージは5つある』

『② 自分のステージを確認して上げよう』

~さいごに~

f:id:motetai2323:20190504001655p:plain

『① 仕事のステージは5つある』

『労働』『仕事』『天職』『自己実現』『自己超越』の5つのステージが存在します。

 

『1.労働』は、単純な作業のことを指し、誰でも可能なものをさします。

例えば、内職や梱包などの作業がこれに当ります。

 

『2.仕事』は、一般的な会社の仕事のイメージです。ほぼ全ての人がこのステージです。

自分のやりたいことでなく、ワクワクしていない状態でしょう。

 

『3.天職』は、自分はこの仕事がぴったりだという状態です。

とにかく仕事が好きでイキイキしている人が多いです。

 

『4.自己実現は、自分はこのために生まれてきたのだというステージです。

仕事に対して信念と情熱を持っており、非常に魅力溢れる人です。TV業界の有名人や経営者の多くはこのステージだと言われています。

 

『5.自己超越は、自分という存在がいかに社会や人に影響を与えれるかという域に立った人です。

このレベルになると、自分のことより、自分の行動を通して、どれだけの人や社会に貢献できているかが目的になります。

 

『② 自分のステージを確認し上げよう』

多くは1~3でしょう。1と2の人は3を目指すといいでしょう。

 

4のステージまで行くと一般的に成功者と呼ばれます。ここまでいくと生活にも老後にも困ることはほぼないでしょう。

 

5に到達すると、世界の見え方すら変わるでしょう。3から4になると世界は変わると言われています。5はさらにその上なので正直、歴史に名を残す偉人クラスになります。

~さいごに~

自分の今の現状を把握して、成長させていくことをオススメします。ステージによって見える世界がいっぺんするので、更に仕事が面白くなるでしょう。

モノゴトに遅いなんてことは存在しない!?スタートするコツ3選!!

みなさんは、今何かやり始めようと思っていますか。

 

やろうと思っているけど、何かしたいけど、と思っているけど行動に移していない人は多いのではないでしょうか。

 

歳を取れば取るにつれて、何か新しいことを始めるのに腰が重い人は増えている実感があります。

 

そこで、新しいことをスタートするときのコツを紹介していきます。

 

【目次】

『① 今が一番若い』

『② 状況は一生整わない』

『③ ワクワクする未来を想像しよう』

~さいごに~

f:id:motetai2323:20190814150115j:plain

『① 今が一番若い』

今が人生で一番若いということを再認識しましょう。

 

歳をとったからできない。と思っていると絶対できません。というのも今日より明日の方が歳をとるからです。当たり前といえば、当たり前のことでしょう。

 

もし、人生最後の日に後悔する可能性が少しでもあれば、今のうちに行動しましょう。

『② 状況は一生整わない』

状況が整うことは一生ありません。

 

仕事が落ち着いたら。時間に余裕ができたら。と思いがちの人は多いでしょうが、そんな日は一生来ないでしょう。

 

役職につけば更に忙しくなるし、時間は自分が作ろうと思わない限り作れないものです。なので、やってみたいことは今すぐやってみることをオススメします。

『③ ワクワクする未来を想像しよう』

ネガティブでなく、ポジティブに物事を考えましょう。

 

ワクワクする未来を想像することで自然と足は前に進みます。逆にどうしようと不安になったりネガティブに考えてしまうと足は止まります

 

なので、新しいことを始めるときは、こうなったらワクワクするという未来を想像しましょう。

~さいごに~

ワクワクする未来をしっかりと想像してスタートするといいでしょう。

 

人生は一瞬で終わってしまうものなので、最大限楽しみましょう。

常識を疑えシリーズ!!第10弾、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)に侵食された日本!!戦後の闇3選!!

みなさんは、戦後の様々な日本への対策を知っていますか。

 

ほとんどの人が当たり前になってしまって知っていることは少ないのかもしれません。

当時、最高司令官だったマッカーサーにより日本は甚大な被害を受け、今でもその影響は色濃く残っています。

 

マッカーサーによって蹂躙された日本は、全ての決定権を失い6年半もの間に様々な政策を受けることになります。

 

その中でも、特に影響を受けたものを紹介していきます。

 

【目次】

『① 愛国心を失った日本』

『② 教育の衰退、牛乳の普及』

『③ 劣等感をすりこまれかた国民』

~さいごに~

f:id:motetai2323:20190521055132j:plain

『① 愛国心を失った日本』

今では、国旗を掲げて日本愛を語ると右翼といわれるでしょう。

これは非常に危険な状態で、自国を愛せない国は滅びるとまで言われているほどです。

 

これも、政策によって日本の教育を牛耳られ、日本が戦争を仕掛けた悪である。と教え込むことによって、日本の誇りは失われていった背景があります。

『② 教育の衰退、牛乳の普及』

日本の教育を牛耳られた結果、様々なことが起こります。

まずは、給食に牛乳を徹底することにより、アメリカからの半強制的な輸入を余儀なくされました。

 

また、社会の歯車を作るために学校制度が構築され、自由に物事を想像する力を失っていきました。しかも、一つのことに特化する国民性を恐れて、スポーツに力を入れるように育成するようになりました。

『③ 劣等感をすりこまれかた国民』

こういった背景があり、日本は誰からも必要とされていないという劣等感をすり込んでいったのです。

 

結果、今では自分の未来や将来にワクワクしている人が少なく、仕方がないという国民性になってしまったのです。

~さいごに~

歴史は勝ったものや、書いた者勝ちな部分が非常に大部分を占めます。

なので、様々な文献を読み、角度から物事を見る視野を養うことをオススメします。

モテる理想像を探そう!!理想から行動しよう!!

みなさんは、理想像がありますか。

 

例えば、こういう大人になりたい。こういう生活をしたい。など様々なモノがあるはずです。

 

といっても、その理想ってどう探したらいいのって思う人も多いでしょう。

 

なので、私が実践していたものを紹介していきます。

 

【目次】
『① 理想像を書き出してみよう』

『② 理想の人を探してみよう』

〜さいごに〜

f:id:motetai2323:20190331093016j:plain

『① 理想像を書き出してみよう』

まず、こうなったら楽しそうと思うものを書き出してみましょう。それが理想に繋がっています。

 

出せなかったら、反対にやりたくないものを書くといいでしょう。

 

そのやりたくないことを反対させればやりたいことになります。

『② 理想の人を探してみよう』

友人を6人通せば世界中の全ての人と繋がれるともいいます。

 

今ではネットワークが広がっているので、もっと繋がりやすくなっています。

 

大統領でさえ連絡を取れる時代なのです。

 

なので、理想を書き出した後にその理想に会う人を探してみましょう。

〜さいごに〜

理想があることで行動は変わります。

 

全ての行動は理想から来るといっても過言ではないでしょう。

 

なので、まずはなりたい像を探してみましょう。

モテるためには事前準備を!!備えるべき3つの必須ポイント!!

みなさんは、モテるために事前準備をしていますか。

 

例えば、常に女性用のハンカチを持っている。ワインがこぼれた時のために炭酸水を持参している。美味しい店をリサーチしている。など様々なモノがあるでしょう。

 

このちょっとした拘りがモテるかどうかに関わってきたりもするものです。

 

なので、今回はモテるために必須の事前準備を紹介します。

 

【目次】

『① 情報収集をする』

『② いくつかのパターンを用意する』

『③ 予行練習をする』

~さいごに~

f:id:motetai2323:20190718082754j:plain

『① 情報収集をする』

まずは情報を集めましょう。

例えば、美味しい店やオシャレなスポット、好きな人の誕生日や好きな食べ物、趣味など様々な情報を集めましょう。

 

女性は、自分のために行動してくれる男性に好意を寄せるものです。事前に準備をしておくと、サプライズも出来るし、よりいい時間を過ごすことができます。

 

オススメはネットなどの情報ではなく、実際に足を運ぶことです。実体験からくる話は詳細度が増し、より伝わりやすくなります。

f:id:motetai2323:20190426062700j:plain

『② いくつかのパターンを用意する』

パターンを3つくらい用意しているといいでしょう。

 

例えば、店が急な休業だったとしても他に候補を用意していたり、雨ならここ晴れならここと場所を決めていたりすることが大事です。

 

人生は予測不能なことばかり起きるものなので、心に余裕を持つためにもパターンを持っているといいでしょう。

『③ 予行練習をする』

イメトレをすることをオススメします。

 

待ち合わせ場所から、話す内容、どの道を進むか、様々なことをシュミレーションしてみましょう。

 

本番は1回キリですが、練習なら何回でもできます。そうすることで、自信にも繋がるります。

~さいごに~

この3つのポイントを実践することで、不測の事態に強くなります。

 

さらに、知っているだけで自信もつくので、よりモテるようになるでしょう。全て今からできるものなので是非実践してモテ男になりましょう。

モテモテ塾イベント!!懇親会で普段話せないあの人と!!

みなさんは、モテモテ塾って知っていますか。

 

今話題になっているオンラインサロンです。モテを追求する私としては、いつも楽しみに勉強させてもらっています。

 

そのオンラインサロンのイベントに行ってきました。しかも、今回は勉強会の後に懇親会があり、いつも話せないような人ともじっくり話せて最高の時間になりました。

 

モテモテ塾についてはこちらを参照してみてください。

motetai2323.hatenablog.com

 

【目次】

『① 女学の神様とモテ実業家との会話』

『② 人相診断をしてもらう』

『③ モテる要素は度胸と優しさ』

~さいごに~

f:id:motetai2323:20190911224403j:plain

『① 女学の神様とモテ実業家との会話』

女学の神様こと櫻井秀勲さんモテ実業家こと権藤優輝さんと懇親会の中で会話することができました。

 

実際に、女性の接し方やオススメ方法を教えてもらい最高の時間となりました。しかも全て即実践できるものばかりで非常に為になりました。

心が強い人のシンプルな法則 ?ゼロから立ち上がれる人は、何をしているのか?

心が強い人のシンプルな法則 ?ゼロから立ち上がれる人は、何をしているのか?

 

『② 人相診断をしてもらう』

櫻井秀勲さんは、長年の経験から人の顔を観ることでタイプが分かる人相診断をすることができ、実際に友人と一緒にやってもらいました。

 

モテるタイプの顔と高評価を得ることができたので、更にモテるように研磨していきます。

 

女性の話をトコトン聞くことが更にモテる秘訣だと教えていただき、引っ張っていかないで女性の意見を尊重する方がいいともアドバイスをもらいました。

 

『③ モテる要素は度胸と優しさ』

モテるにはジェントルマンである必要があり、エレベーターではもしものことを考え支えれるように後ろに立つ、デートのときには手土産を持っていくなど様々なことを教えてもらいました。

 

懇親会のときに、自分という男を信じて女性に告白することが一番大切だとも教えてもらいました。

 

断られたら、関係が崩れてしまったらとネガティブに考えがちだったでした。しかし、自分程の良い男が振られるはずはないという思いこむことが大切なのです。

~さいごに~

今回のイベントは非常に有意義な時間となりました。話せば話すほど、多くの経験を積んで厚みがあるからモテるのだなと実感しました。

 

なので、是非実践を通して、一緒にモテる男になっていきましょう。

これで一瞬で寝れる!!メンタリストDAIGOオススメ睡眠法!!

みなさんは、夜スッキリ寝ることができていますか。

 

寝室に入ってから寝るまで時間がかかる、寝付きが悪いと言う人は多いのではないでしょうか。

 

私も慣れない夜が続いて様々な方法を試していたがこの方法に会うまで効果を発揮しませんでした。

 

しかし、メンタリストのDAIGOの動画を試して速攻で寝れるようになりました。実際に米軍でも採用され96%が120秒以内に寝落ちする状態となっているのです。

 

今回は、方法と効果について紹介します。

最後の動画をまとめているものにもなるので、動画を観てもいいでしょう。

 

【目次】

『① リラックスするために力を入れる』

『② 力を抜くイメージをする』

『③ 寝起きも良くなる』

~さいごに~

f:id:motetai2323:20190729162153j:plain

『① リラックスするために力を入れる』

手を10秒間思いっきり握りしめてみてください。そのあとに力を抜いてみてください。

そうすると力が抜けてリラックスした状態になるでしょう。力を抜くときに息を抜いたらいいでしょう。

 

これを足から順番に顔まで順番にやるだけです。実際に、私も順番にやっていると途中で寝てしまうので、最後までできたことはないほどです。

 

『② 力を抜くイメージをする』

息を抜くときに力が抜けるイメージをするのがオススメします。 

このイメージをすることで余計なことを考えないですみます。

 

『③ 寝起きも良くなる』

寝つきがよくなるので、寝違えたり、身体が凝るということが激減しました。

寝違えるのはリラックスしきれていない状態のことなので、リラックスして寝ることができると問題解決します。

 

〜さいごに〜

私もこの睡眠法を試してから、朝も夜もスッキリとできるようになりました。

また、動画でもありますが、移動中や昼に少し寝たいときに非常に役に立つので是非試してみてください。

 


米軍採用の2分で寝れる方法