ブサイクでもモテる秘訣

ブサイクでもモテる秘訣!!!

ブサイクな俺でもモテたポイントは博識と優しさ。

一家に一つ地震対策!!もしものときに備えよう!!

みなさんは、地震対策をしていますか。

ほとんどの人が何もしていないでしょう。ほんの少しの準備で生死が変わるといっても過言ではありません。

もしものときに備えて、避難場所なども決めておくといいでしょう。

防災グッズも一つあると何かあったときに助かるのでオススメします。

特に避難所生活の際にあると便利なので一家に一つあるといいでしょう。

 『転倒対策』

よく聞くのが、モノが転倒し下地にになった話です。

火災に発展した場合も逃げることができなくなるので、背の高いものは倒れないように固定するといいでしょう。

固定できない場合は、背の高いモノを置かないという選択をすることをオススメします。

 『避難場所の確保』

災害時には、連絡手段がほぼ使えなくなると考えていいでしょう。そのときに、家族や仲間との避難場所を決めておくといいでしょう。

可能なら、何カ所か候補に挙げておくことをオススメします。決めていた場所が使えなくなることも多々あるので、県が決めた避難場所を予め確認しておきましょう。

www.kantei.go.jp

~あとがき~

いつ起こるか分からないので、準備をしておくといいでしょう。

何が起こっても大丈夫という心の余裕がとっさの判断に役に立つことが多いからです。

ニュースの闇!!なぜ悲報を流すのか!!

みなさんは、ニュースでなぜ悲報を流すか考えたことがありますか。

殺人事件があった、交通事故があったなど、様々な悲報が流れています。

しかも、私たちの生活に関連しないものがほとんどです。

例えば、殺人事件があったとし、その悲報が私たちの生活に何かを反映されるものがあるでしょうか。まだ、犯人が捕まっていないのなら注意すべきでしょうが、解決しているならニュースにする必要はないはずです。

しかし、数多くの悲報が流れているのが現状です。

f:id:motetai2323:20190405134958j:plain

『購買意欲の促進』

悲報を流す大きな理由としては、購買意欲の促進のためだと言われています。

どういうことかというと、人はネガティブや悲しいことが起こると、ストレスを感じます。

そのストレスを抑制するために、食事衝動買いといった行動にでます。

悲報の後にCMが流れることによって、自然とストレス発散のために、モノを買いたくなっていしまうのです。

気軽に情報を取れるようになった今日では、衝動買いが非常にしやすい世の中になっているので、悲報とともに様々な広告が打たれています。

なので、1番はネガティブな情報を入れないようにするといいでしょう。

f:id:motetai2323:20190408143012j:plain

~あとがき~

人は流されやすい生き物なので、出来るだけネガティブなニュースは観ないようにしましょう。

それとは別に、ストレス発散方法を確立することをオススメします。例えば、スポーツなどの運動や動画を観るといった自分のなかで、ストレスを軽減できる何かを持つといいでしょう。

忙しい時ほど部屋を片付けよう!!メンタルと部屋の奇麗さは比例する!?

みなさんは、部屋を奇麗なまま保っていますか。

最近忙しくて掃除できていない、ちょっと散らかっている、という人は多いのではないでしょうか。私も、その内の1人でした。

その忙しいときだからこそ、掃除をする必要があるのです。

何故かというと、部屋を片付けることでメンタルを落ち着かせることができるからです。

部屋の奇麗さ=心の余裕なのです。

f:id:motetai2323:20190412151546j:plain

『片付けでメンタル管理』

部屋を片付けることで頭の中が整理されます。

頭の中が整理されると、やることや必要なことが明確になりやすく、心に余裕ができます。

思い返してみると、部屋が散らかっていると、余裕がなかったなと実感しています。

さらに言うと、片付けることで、自分を客観的に観ることができるようになります。その期間がメンタルを正常に戻すことができるのです。

『部屋が奇麗でも片付ける』

もし、部屋が奇麗でも定期的に片付けをすることをオススメします。

やはり、このときも心に更に余裕ができることでしょう。

やり方は至って簡単で、一度モノを出して、整理して、元に戻すだけです。

この作業をするだけでも、驚くほど頭の中が整理されます

f:id:motetai2323:20190423205738j:plain

~あとがき~

忙しいときこそ、片付けをしましょう。

職場でも、同じで、忙しいときほど、書類の整理や机の片付けをすることをオススメします。そうすることで、効率が上がったりするからです。

老後2000万必要問題について!!自分の身は自分で守れ!!

みなさんは、老後2000万円足りない問題についてどう思いますか。

何とかしてほしい、国が守ってくれるのが当たり前、今のうちに稼いでおこう、など様々でしょう。

私は、何を今さらって感じています。もともと、年金制度が多い若者が少ない年寄りを支える制度なので、こうなるのは当たり前だよなと実感しています。

そもそも、2000万問題とは、年金を全額貰えても100歳まで生きるには2000万必要となっています。しかし、これは普通の生活をする上での話です。

business.nikkei.com

『現状を把握しよう』

今現在では、年金はずっと納め続けたとして15万前後といわれています。夫婦2人なら15万はかなり厳しいでしょう。毎月30万あれば、ゆとりのある生活を送れるでいょう。

例えば、旅行に行きたい、孫にお年玉を挙げたい、などゆとりのある生活をしようとすると、2000万では足りません。

ので、年金制度が破綻すると、65歳から80まで生きるとしても5400万必要なのです。

では、どうすればいいか、今のうちにお金の知識を貯め、老後に向けて対策を取る必要がでてくるはずです。国は、1人1人を守ってはくれないので、自分の身は自分で守りましょうfuelle.jp『お金についてしろう』

まずは、お金について知ることが重要です。

さらに言うと、今の現状から、ステップアップしないと老後にしんどい思いをしてしまうでしょう。

そこで、オススメなのが『働き方の損益分岐点という本です。この本には、お金の流れや、給料の仕組みが書かれています。お金の稼ぎ方を知れる本なのでオススメします。

motetai2323.hatenablog.com

 『能力を上げよう』

自分の価値を上げましょう。

お金を稼ぐには、自分の価値を上げるしかありません。

自分の価値を上げるというのは、あなたにしかできないことをやるということです。会社にとって必要不可欠な存在となれば、自然と給料は上がるでしょう。

もし上がらないのなら、他の会社に自分を売り込んでみるといいでしょう。

ここでの注意点は、株や不動産に安易に手を出さないことです。株や不動産で生計を立てたいなら、5000万ほど吹っ飛んでもいいという覚悟でやりましょう。

しかも、私たちのような素人やお金のない人には、いい情報は入ってきません。最初に確実に買ってくれる人に辺り、残りカスがおりてくるようになっているからです。

楽して儲けるというような、楽な話はありえないので、とことんやるしかないのです。

f:id:motetai2323:20190325080839p:plain

~あとがき~

自分の身は自分で守れるように、経済について知ることが大切です。

しかも、日本は報道の規制が激しいので、情報が流れにくいことが多いです。

お金について知り、お金に振り回されないように賢く生きることをオススメします。



信頼できる友人は何人いますか??人数の多さが人生の質を変える!!

みなさんは、本当に信頼できる友人は何人いますか。

極論、通帳と印鑑を渡しても大丈夫という人はいますか。

それほど信頼できる友人が何人もいたら、人生楽しいはずです。

まだいない、という人は、今からの生活の中でそれほど信頼できる人を作っていけばいいでしょう。

どうやって作っていけばいいか観ていきましょう。

f:id:motetai2323:20190331122311j:plain

『先に信頼する』

先に、自分が相手のこと信頼するところから始めましょう。

全てを自己開示し、こちらから先に信頼するからこそ、相手も心を許してくれるでしょう。少しでも、自分の中で、損得勘定が働いていたりすると、真の意味での信頼とは呼べないかもしれません。

もし、こいつに裏切られても仕方がないなと言うほどの、相手を信じるからこそ、相手も自分を信じてくれるようになるのです。

なので、まず相手を信じる所からスタートすることをオススメします。

f:id:motetai2323:20190521063719j:plain

~あとがき~

信頼できる友人を増やしていきましょう。

何かあったときに無償で助け合える人の数が、人生を豊かにします。

歳を重ねると感じる父の偉大さ!!誇れる大人になろう!!

今週のお題「おとうさん」

みなさんは、父親に対してどのような印象を抱いていますか。

なりたい理想像、反面教師、様々なものがあると思います。

私は、昔から、なりたい理想像でした。仕事もでき、家庭も大切にする姿に憧れを抱いていました。

歳をとるに連れて、実際に社会に出て様々な体験をすると、よりそれが実感します。

もし、反面教師としていたなら、あなたはどんな親になりたいですか。

f:id:motetai2323:20190331093016j:plain

『理想をイメージし実行する』

なりたい像をイメージすることが大切です。

それは、人間がイメージしたものを現実にする力を持っているからです。

motetai2323.hatenablog.com

なので、誇れる大人のイメージをしましょう。

イメージし、それを言葉に出すと、更にいいでしょう。

それをイメージすることができると、今現在がそうなっているか確認しましょう。未来を形成するのは、今の行動なので、自分がイメージする親の像をいまからの行動を変えて実現していきましょう。

~あとがき~

自分が目指す親の像をイメージするところから始めてみましょう。

こういう親だったらいいなというものを想像するといいでしょう。後は、そこにどうやったら近づけるかを考えて、行動に移すしことをすると、理想の親になれるはずです。

 

のめり込むのと本気になるのどっちが先!?まずは行動してみよう!!

みなさんは、物事に対して、のめり込むのと、本気でやるようになるのがどっちが先だと思いますか。

結論は、のめり込む方が先で、本気になるのが後なのです。

思い返してみると様々な経験があるはずです。部活を本気でやってた時期や、ゲームや遊びに、勉強に本気になっていた時期があるでしょう。

その時に、本気でやろう決めてから取り組みましたか。ほとんどがやっているうちに本気になったのではないでしょうか。できたときの嬉しさや、できないときの悔しさがあるからこそ、本気になれるのです。

まだ、本気で何かに取り組んだことがない人は、それにのめり込むほど時間を費やしてみるといいでしょう。自然と本気になるはずです。

f:id:motetai2323:20190521063719j:plain

『行動してみよう』

何を置いても、まずは試してみない事には何も始まりません。

なので、まずは実践して行動することをオススメします。

停滞しているということは、退化していることになります。何故かというと、世界は日々前進しており、その中で自分だけそのままということは、社会に置いて行かれることを意味するからです。

といっても不安になる、という人はいるでしょう。しかし、周りの大多数の人は自分のことしか見えていないので、周囲の事は気にしていないのです。

ツイッターやブログに書かれていることも、実際はその人の主観が入っていることもあり、特に誹謗中傷はトイレの落書きと同じような物なので、気にしない方がいいでしょう。

motetai2323.hatenablog.com

~あとがき~

不安もあると思いますが、まずは1歩踏み出してみましょう。

行動してみると、以外と簡単なものだったりするからです。本気になれるものがあると、人生にメリハリがつくのでオススメします。